今Gyaoで見ている韓国ドラマ「バリでの出来事」

バリでの出来事
Gyaoで放送中の韓国ドラマ「バリでの出来事」

ご存知、韓国3大廃人ドラマの一つ。
廃人になるのはイヤなので、長年見るのを躊躇していたが、せっかくGyaoでやっているので、見るっきゃない、と思い、見出したら、面白くてハマりそう。
アマゾンのカスタマーレビューにも

数年前にこのDVDに出会いどっぷりはハマり、このドラマだけは記憶何時でも鮮明に覚えてた。今回ひょんな事から久々に1話 無料で観てまた火が着きました。またバリラバーに戻ります。

とあるので、この作品はもう名作と言っていいと思う。


このドラマは、2004年作品で、全20話。あらすじは、以下のとおり。
バリでガイドをする孤児のスジョン(ハ・ジォン)が案内することになったのが、財閥の御曹司のジェミン(チョ・インソン)と彼の婚約者ヨンジュ(パク・イェジン)、ヨンジュの元彼、イヌク(ソ・ジソブ)。
ガイド中のスジョンは、3人の微妙な関係を怪しみつつも、店主から貯金を盗まれて、帰国する羽目に。親友ミヒ(パン・ミヒ)の家に転がり込むが、働き先がない。
困り果てたスジョンは、バリでガイドをしたジェミンに近づくことに。一方、財閥のジャカルタ支店に赴任していたイヌクは、本社に呼び戻され、ソウルに帰ってきた。
偶然、スジョンと家が隣同士になり、スジョンと自分の境遇が似ていることで次第に愛しさを感じていくイヌク。イヌクに対して敵対心を抱くジェミン、スジョンに嫉妬心を抱くヨンジュ、と四人それぞれの葛藤が渦巻いていく、といったストーリーになっている。
まあ、イヌクとジェミンという、元祖イケメン対決といったとろろも大きな話題となり、冒頭にも書いた「バリラヴァー」と呼ばれる中毒ファンも生み出したとのこと。
人気ブログランキング参加中です! ↓
人気blogランキング
韓国ドラマブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました