ソン・イェジンの「私の頭の中の消しゴム」

私の頭の中の消しゴム

久しぶりにソン・イェジンの映画をレンタルで見た。タイトルは「私の頭の中の消しゴム」。

付き合っていた妻子ある上司との駆け落ちをすっぽかされたスジン (ソン・イェジン)。そんな
自暴自棄になりそうなときにコンビニで出会ったのがチョルス(チョン・ウソン)。

その後、再会した二人は恋に落ちて結婚し、幸せな結婚生活を送る。ここまではいい。しかし、次第に魔の手が二人を襲う。それは何と自分の記憶がなくなっていくというアルツハイマー病に、スジンがかかってしまう。

しかも最近の記憶から徐々に消えていくという。けっこう、最初の40分ぐらいまで二人の幸せなシーンが多く、それだけに結婚した後の後半が涙を誘うものとなっている。

ラストは切ないけれど、ちょっぴり安堵させるような余韻が残った。この映画を見て、あらためてソン・イェジンの演技力のすごさを実感した。上司との逃避行をすっぽかされたときのメイクの濃い、擦れた雰囲気の表情、オフィスでの清楚で颯爽とした姿。そして妻としての可憐で愛くるしい仕草。

そして記憶をなくしていくときのぼんやりとした表情。どのシーンも引きつけられる。でも、やっぱり、記憶をなくしたあと、ふとした瞬間に夫との出会いを思い出して涙を流すシーンは号泣もの。

映画館で見てたら目が腫れまくって、ちょっとヤバかったかも。またチョン・ウソンがワイルドで男クササがぷんぷん。それでいて優しい目をしている。同性からみても魅力的だ。とにかく仕草ふるまいが「格好いいー」の一言。

韓国ドラマや韓国映画に共通する映像の美しさにも目を見張る。心に残るセリフもグッド。ソン・イェジンとチョン・ウソンの魅力がぎっしりつまった映画だった。

コメント

  1. 火事が・・

    ヨンジュンssiのマンションで火災。ヨンジュンssiは不在だったらしいですが、なんだか心配ですね。まだ火事の原因はわかっていないようです。ヨンジュンssiには、演技や映画のことに集中してほしいですねNew!「四月の雪」O・S・T/CD&DVDセットペ・ヨンジュンソープGペヨ…

error: 右クリックはできません。
タイトルとURLをコピーしました