韓国ドラマ「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」のあらすじと登場人物

トッケビ~君がくれた愛しい日々~
ss from netflix

この「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」は、2016年から2017年に放送され、全16話。最高視聴率は、20.5%を達成。第53回百想芸術大賞では、脚本家キム・ウンスクが大賞、コン・ユが最優秀演技賞を獲得。

第一話から、高麗の時代に起こった出来事が現代につながるシーンを散りばめ、幻想的でスピリチャルな雰囲気も漂ってくる。

トッケビとウンタクの出会いは運命的だ。それにしても、ウンタクの屈託のない笑顔に癒される。

 

スポンサーリンク

あらすじ

幽霊が見える女子高生チ・ウンタク(キム・ゴウン)は幼いころ母を失い、意地悪な叔母とその息子・娘のもとで暮らしていた。ところがある日”トッケビ”(コン・ユ)と出会い、自らが”トッケビの花嫁”であることを知る。トッケビは一千年の昔、謀反の冤罪で処刑された武将キム・シンがこの世に想いを残すあまり、刑に使われた剣を胸に刺したまま現世に留まっているのだった。この世界でただひとり、花嫁だけがその剣を抜くことができるのだが、それはトッケビがこの世から消えることを意味する。  

引用元:wikipedia

スポンサーリンク

登場人物

 

キャスト 役名 説明
キム・シン トッケビ 900年以上生き続ける高麗の武臣
キム・ゴウン チ・ウンタク トッケビの花嫁
イ・ドンウク 死神 自分の名前や過去の記憶をすべて抹消された死神
ユ・インナ サニー チキン店の店長
ユク・ソンジェ ユ・ドクファ トッケビの家臣の末裔
現代の周辺人物    
キム・ソンギョム ユ・シヌ ドクファの祖父
チョ・ウジン キム・ドヨン ドクファの秘書
イエル 謎の老婆 / 赤い服の女  
ヨム・ヘラン チ・ヨンスク ウンタクの叔母
チョン・ヨンギ パク・ギョンシク ウンタクの兄
高麗時代の周辺人物    
キム・ソン キム・ソヒョン 王妃。シンの妹
ワン・ヨ キム・ミンジェ
パク・チュンホン キム・ビョンチョル ワン・ヨの師
キム・ウシク ユン・ギョンホ シンの部下

コメント

error: 右クリックはできません。
タイトルとURLをコピーしました