夏の香り 4話~7話

この前の土曜日、4話から7話までぶっ続け見た。
見始めると、止まらない。
説明が時系列ではなく、いくぶん前後するが、
かいつまんでザックリと話をすると、
4話~7話の内容はこうだ。
(まだ、見てない人は、ネタバレになるので
以下注意!!)
夏の香り〈下〉


4話 ~ 6話では、一進一退はあるものの、
二人の関係はそれほど進展しない。
7話でやっとこストーリーが動きだす。

ソン・スンホン演じるミヌが山登りで会った女性の
ことで悩んでいることを、ミヌの先輩から聞かされた
ヘウォン (ソン・イェジン) は、その女性は自分だと
気づく。彼女は、ミヌに対して急に態度を変え、
よそよそしくなる (5話) 。
最初は、何かとミヌを悪く思わないようにしてきた、
ヘウォンの婚約者チョンジェも徐々に二人の仲を怪しむ
ようになり、居ても立ってもいられず、婚約式を早める。
しかし、その当日、思いがけずヘウォンが倒れてしまい、
病院に担ぎ込まれる。特に、ミヌが見舞いに行った
ことでヘウォンの病状がよくなったことを知る婚約者の
心中はおだやかではない (7話)。
チョンジェの妹の方は、全然振り向いてくれないミヌ
へのいらだちがつのる。山登りでの二人が写った
写真を見っけてミヌに問い詰める。ミヌが大事にして
いた元恋人のペンダントも投げ捨てる。ミーティング
の席でも意地悪な発言をする、などなど (5話~6話)。
うーん、この妹さんは、確かに感情のおもむくまま、
という感じが否めない
。この子供っぽさ、あっけらかん
とした明るさに惹かれる男性もいるとは思うが。。。
「妹としてしか見ていない」というミヌのことを、
何度か「彼は私の花婿候補」と言うのはちょっと
強引すぎるかな。
一方、注目のミヌとヘウォンの関係は、へウォンが倒れた
ことをきっかけに深まる方向へと進む (7話)。
一番の見どころは、この二人が今後どの時点で、
ヘウォンの胸の中にある移植された心臓が、実は
ミヌの死別したかつての恋人のものだったことに
気づくかだ
。今のところ、この一点が
私の最大関心事。早く見たーい!!
ただ、冬ソナでもそうだったけど、二人の愛を
つらぬこうとすると、周りを傷つけてしまう

いうのは、禁断の愛と同じようなものと
みなすべきか。でも、やっぱり、二人を応援
したくなる。
人を好きになるって、よく分からんけど、
特別なこと、何か共通することがないと、
そういうふうにはならない面が多々ある。

このドラマの場合は、彼が彼女を好きになった
瞬間があった
。それは1話の最後のシーンと
私は見る。
これから、どういう方向に向かっていくのか予想
はつかないが、ますます目が離せなくなるのは
確かだ。この残りの休みですべてを見るのは、
まあ、無謀でもあるし、もったいなくなってきた。
ゆっくり楽しもうと。
読み終えたらポチッと一票お願いします!
人気blogランキング
韓国ドラマブログランキング

コメント

error: 右クリックはできません。
タイトルとURLをコピーしました