チェ・ジウ、日本のファンに感謝

日記

チェジウが久しぶりに来日し、美脚を披露している。今だに、その美貌は健在だ。冬ソナからもう10年が経とうとしている。

月日の経つのは早い。この時事ドットコムの記事を読むと、何でも、『KBS公式「冬のソナタ」10周年記念プレミアムイベント ~変わらぬ愛~』に出演のためだという。

今後、演じてみたい役は、「古典的な時代劇」とのこと。そう言えば、チェ・ジウって、歴史物には出ていないよね、と思ったら、2005年の「無影剣」で出ていた。

あと2008年「スターの恋人」の1話でファン・ジニを連想させる芸者姿を披露している。ファッションについては、「あまりトレンディなものにはこだわらず、流行を追いすぎない、ベーシックな物を取り入れるようにしています。」との答え。

これはまさに冬ソナ、ユジンのイメージとかぶる。韓国ドラマで彼女を見ていて思うのは、彼女のオーラーというか、主演女優だけが持つ輝きを備えているということだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました