イ・ビョンホンがハリウッド進出?

イ・ビョンホン
ss from prime video

この前、「イ・ビョンホン、ハリウッド進出へ」という記事を見た。あのイ・ビョンホンがハリウッドに進出するとのこと。韓流ドラマや韓国映画の魅力にどっぷり浸かってから、久しくアメリカ映画を見ていないことに今さらながら気づいた。

正直言って、「ハリウッド映画? もういいよ」というような感じになる。食傷気味と言った方がいいだろうか。白人の美男美女のおきまりのストーリーにうんざりしているのかもしれない。

ビョンホンの役柄が忍者の悪役だという。まあ、最初だからね^^ 白人がマジョリティのハリウッドでは、彼の魅力をまったく知らない人も多いだろうから、それも致し方ない。

何だかんだ言って、いまだかつてハリウッド映画で東洋人の主役として唯一白人に認められたのは「燃えよドラゴン」のブルース・リーくらいであろう。その彼も、表情や振る舞いを西洋人のようにして初めて受け入れられた。

日本人では渡辺謙が活躍しているが、彼も悪役だしね。イ・ビョンホンは、本当は出て欲しくないのが正直なところだが、どんなジャンルのキャラクターも演じることができ、「千の顔を持つ俳優」と称されるほどの演技力があるのでその点に期待したい。

ちなみに、You Tube の英語版でイ・ビョンホンのいくつかの動画に対するコメントをざっくり見ると、やはり米国人女性から見ても「セクシー」「キュート」「クール」などの言葉がズラズラと並ぶので彼ほどのカリスマとあのキラースマイルがあれば、米国でもかなりのインパクトを与えるハズだ。

コメント

error: 右クリックはできません。
タイトルとURLをコピーしました