「ゴースト もういちど抱きしめたい」を見た

こないだ、金曜ロードショーで「ゴースト もういちど抱き
しめたい」を見た。主演は、ソン・スンホンと松嶋菜々子。
日韓スターの競演だ。
このゴーストは、「ゴースト ニューヨークの幻」のアジア版。
何十年も前にヒットし、未だに根強い人気を保っている。
今でもすごく印象に残っているし、感動した映画。
オリジナルのストーリーは簡単に言うとこうだ。愛し合っ
ている男女がいるが、ある策略によって男が殺されてしまう。
ゴーストとなっても女への愛は変わらずに思いを寄せて、
あの手この手を使って、彼女を守ろうとする。
ゴースト もういちど抱きしめたい<豪華版> [DVD]

今回の映画は、このゴーストが男女入れ替わっていると
いう点が違う。大まかなストーリー展開は同じだが、
細かいところではアジア版ならではの趣となっている。
それにしても、ソン・スンホンの目の演技には心を奪われる。
大体のストーリーは分かっているので、まあ泣くことは
ないだろうな、とたかをくくっていたがとんでもない。
けっこう、グっとくるシーンが多々あった。
あのさわやかスマイルと、たくましい筋肉とのギャップ
は反則だろう。「エデンの東」のような男臭さプンプン
の演技もいいけど、これはこれで悪くはない。
平井堅の挿入歌「アイシテル」は好きなので、楽しみに
していたが、最後の場面でしか流れなかったのはちょっと
残念。

コメント

タイトルとURLをコピーしました